さとこのブログ〜乳がん患者の家族が考えていること〜

乳がん(アポクリンがん)患者の家族として思ったことを、気が向いたらつらつらと(^O^)

泣いてばかりいたって

幸せは来ないから♫

日差しが暖かいですね。久しぶりにスカートを履きました。春一番が発生するとか、しないとか。花粉症の薬のTVCMも増えて来ましたね。店頭もすっかり春物のお洋服や雑貨が前に出て来ました。淡くて明るい色を見ると、買い物欲が刺激されますo(^▽^)o見ているだけで楽しいです。

とは言っても、季節の変わり目は体調を崩しやすいので、慎重に日常生活を送った方が無難です。気温の変化に体がついていかなくて疲れてしまいます。美味しいものを食べて、しっかり睡眠をとって、来たる3月に備えます。皆さまも体調にお気をつけください。

左は父用(と言っても殆ど母が食べる)、右は母と私用(と言っても殆ど母が食べる)。

母からのメール

『ネツクレスを買いました。👧一緒にお洒落をして美味しいものを食べに行きたい。綺麗な洋服を着て。🎽👠👜』


この前、私が仕事中に母から届いたメールです。こういうのに、一番弱いです(つД`)あと何年一緒にいられるのだろうかと、考えてしまいます。

母は、近所には買い物に行くのですが、遠出や旅行は、まだしていません。がんだと分かってから、手術・抗がん剤治療と続けてきて体力を使っているので、今後はUFTを服用しつつ、副作用が落ち着いて来たらおしゃれして出掛けたいです(^O^)


私が『魔のお菓子』と呼んでいるショートブレッド。とっても美味しい。本当はもっとたくさん食べられるけれど、止まらないから2本まで!

何の花?

調べてみたら千重(せんえ)咲きの椿でした。ひとつだけぽつんと綺麗に咲いていたので、始めは誰かがいたずらで造花を付けたのかなと思ったくらいです。この子はお姉さんで、つぼみの妹たちがたくさんいるので、これから咲くのが楽しみです。

今日も晴れていて気持ちが良いですね!会社とは反対方面の電車に乗って、海を見に行きたいです。

両親は、お買い物に出掛けました。調子が良い様で、何よりです。母はまだ味覚が鈍いのですが、パクパク色んなものを食べています。1年前に比べて体重が5キロ落ちた〜と言っていますが、見た目はあまり変わっていません(・・?)?ホント?!

私もパクパク色んなものを食べていますが(社食のおばちゃんが、私を見ると白米大盛りで出してくれる…)、日中動き回っているから大丈夫だろう!と、最近は体重を計っていません。まぁ、冬ですし、多少脂肪を蓄えるのは寧ろ良いことだと思っています(^_^)☆