さとこのブログ〜乳がん患者の家族が考えていること〜

乳がん(アポクリンがん)患者の家族として思ったことを、気が向いたらつらつらと(^O^)

ヘアドネーション

暑い日が続いたと思ったら、急に曇ったり雨が降ったり。疲れちゃいますね(ーー;)


昨日は美容院に行ってきました。男性の方が一人で切り盛りしてらして、腕が良いのはもちろん、静かに過ごさせてもらえるので気に入っています。

普段は話し掛けないのですが、昨日はヘアドネーション(髪の毛を送りウィッグを必要とする方に寄付すること)について聞いてみました。

髪を持って帰るのはOKでしたが、数年掛けて髪を伸ばせるのか、そもそも髪の処理はどのようにしているのか等…毛髪業界(?)の興味深いお話を伺うことが出来ました。

人毛の処理って、それはそれは大変らしく。職人さんが全て手作業で、キューティクルをはがしたり、薬品も色々使って、梳いて毛の種類を揃えて……何工程も経て綺麗な毛の束が出来るんです。その美容師さんは工場を見学したことがあるらしく、臨場感たっぷりに話してくれました。美容師さんがパーマやブリーチの練習で使う髪の毛も、人毛だそうです。

中国からバージンヘア(パーマやカラー等の手を加えずにいる髪)を輸入していたけれど、年々良い質の人毛を手に入れるのは難しくなって、業界では人工毛の開発に力を入れるようになったと教えてくれました。

母ががんにならなければ、こういうお話を伺う機会も無かったでしょう。まだ寄付するには短いので、もっと伸ばしてみたいと思います!