さとこのブログ〜乳がん患者の家族が考えていること〜

乳がん(アポクリンがん)患者の家族として思ったことを、気が向いたらつらつらと(^O^)

『切られの与三』

先日、コクーン歌舞伎を観てきました(^O^)


「死んだはずだよお富さん〜♫」の、元となった『与話情浮名横櫛(よわなさけうきなのよこぐし)』が原作です。

久々の、真っ昼間の渋谷。文化村方面に歩いて行くのは10年振りくらいです。

早めに着いて、母に頼まれた本を買ったり、ハヤシライスを食べたり、お土産を買ったり…。

私の好きなおつまみ屋さん「ホタルノヒカリ」とコラボしてました!中身は干し甘海老。ホタルイカが売っていなくて、残念。


生・笹野さん、とっても素敵でした♫サービスショット?もあり、味のある役どころで、もう一度観たくなりました。ジャズで演出された舞台も、格式ばった感じが無くて、私のような初心者には分かりやすかったです(^_^)


12月に笹野さんが出演なさる舞台があるので、チケット取りますヾ(@⌒ー⌒@)ノ 楽しみがひとつ出来ました!

ミニぎっくり

《GW〜母の日》と続くここ数週間、コルセットを巻いて仕事をしています。初めてぎっくり腰になったのは、2年前のこと。腰を痛めた姿勢のまま動けなくなり『これが ぎっくり腰か!』と新鮮な?痛みにびっくりしたのを覚えています。

当時は会社を早退して整形外科に行きましたが、先生に「歩けるんだねー、じゃあ大丈夫。痛みが引くまで安静にしてて下さい」と湿布と飲み薬だけもらい、腰を曲げながら家路につきました。

私の場合【季節の変わり目】に、【体が疲れていて】、【同じ動作を繰り返している】とぎっくり腰になりやすいようです。

今回はミニぎっくり腰なので、コルセットだけでしのげる痛みです。が、今週末は母の日…。しゃかりきに働き過ぎないようにセーブして臨みたいと思います(^O^)

めっちゃノリの良いポップコーン坊や。こういうキャッチコピーも、大人が一生懸命考えるんですよね。会議室とかで話し合うんでしょうね。お仕事お疲れ様です。

ヘアドネーション

暑い日が続いたと思ったら、急に曇ったり雨が降ったり。疲れちゃいますね(ーー;)


昨日は美容院に行ってきました。男性の方が一人で切り盛りしてらして、腕が良いのはもちろん、静かに過ごさせてもらえるので気に入っています。

普段は話し掛けないのですが、昨日はヘアドネーション(髪の毛を送りウィッグを必要とする方に寄付すること)について聞いてみました。

髪を持って帰るのはOKでしたが、数年掛けて髪を伸ばせるのか、そもそも髪の処理はどのようにしているのか等…毛髪業界(?)の興味深いお話を伺うことが出来ました。

人毛の処理って、それはそれは大変らしく。職人さんが全て手作業で、キューティクルをはがしたり、薬品も色々使って、梳いて毛の種類を揃えて……何工程も経て綺麗な毛の束が出来るんです。その美容師さんは工場を見学したことがあるらしく、臨場感たっぷりに話してくれました。美容師さんがパーマやブリーチの練習で使う髪の毛も、人毛だそうです。

中国からバージンヘア(パーマやカラー等の手を加えずにいる髪)を輸入していたけれど、年々良い質の人毛を手に入れるのは難しくなって、業界では人工毛の開発に力を入れるようになったと教えてくれました。

母ががんにならなければ、こういうお話を伺う機会も無かったでしょう。まだ寄付するには短いので、もっと伸ばしてみたいと思います!