さとこのブログ〜乳がん患者の家族が考えていること〜

乳がん(アポクリンがん)患者の家族として思ったことを、気が向いたらつらつらと(^O^)

手術から1年

今時?の冷凍みかん…むかなくて良いから、「むかん」!

台風やにわか雨など、お天気が不安定ですね。

先日まで、ちょっと早めの夏休みを頂いていました。だるいし暑いし、気圧のせいで頭も痛くなるしで、おうちでゴロゴロ…お昼は母と外食…。ある意味、ぜいたくに過ごしました(*^◯^*)

母が術後1年を迎え、先週検査に行ってきました。骨シンチや血液検査、CTの結果、転移もなく体重も増えてきたので(笑)一安心です。ただ、骨密度の数値があまり良くありませんでした。踏み台昇降とか、お散歩するのも良いみたいですね。まぁ、マイペースで出来ることから勧めてみます(^∇^)

取り敢えず、チーズの入ったお菓子を買ってきました(カルシウムのカケラも入ってないと思いますが)。これ、とっても美味しいんです!私はもう10袋以上食べてると思います(≧∇≦)『大人のための粉ミルク』のお供に、合うかもしれません。


夏物や涼味も終わり、8月なのにこれからは秋物商品がお店を彩ります。焼き魚とかお芋とかきのことか…。食欲の秋が楽しみです(b゚v゚*)

マルクス・アウレリウス

集中力が保てず、ここ数年、本を読破することが殆ど無いのですが、久々に本を買いました。編集してある文庫本なので、多少は読みやすいかなと。

「次のように言い聞かせて、無駄な空想を追い払いなさい。

『自分の考え方一つで、悪を自分の心の中に入れさせないことは出来る。欲望や不安を、心から追い出すことも出来る。よく観察することで、万物のありのままの姿をよく見極めた上で、それぞれの価値に合わせて対処することが出来るからだ』。

この能力は、自然からの贈り物であることを、覚えておくが良い。」


人間そんなに大したものじゃなくて、他人は他人だし、私は私でちっぽけなものです。


ずいぶん前の情熱大陸で、学者先生が「どんなに偉そうな人だって『あなた偉そうだけど、う◼︎こするじゃん』って思う」なんて言ってましたが、そんなもんですよね〜♪( ´θ`)ノ


…あれ?最初難しい話してたのに、最後はう◼︎この話になっちゃった…。とにかく、のんびり本を読んでみます!

ワンオペ

先日のピザ屋(ナポリの窯)よりはマシなのですが、私もサービス業に従事しているので、自分しか売場にいない時に、同時に何組かのお客様から接客を求められることがあります。

今日はまさに、そんな日…。

…体はひとつしかないんじゃ〜〜い!

っていうか、もう一人いる奴、電話ぐらい出ろや〜〜!!(怒怒怒)

お前の家庭の弱み、握ってんだぞー!!!(←関係ない)

『お客様を待たせること』って、自分の中でかなり心苦しいクラスに入る事なので、今日はかなり凹みました…(_ _)チーン

こういう時にいらっしゃるお客様に限って、時間を掛けきゃいけなかったりするんですよね…。

気疲れしたので、晩御飯は美味しいものを食べてやります!((*`へ´ *))〈 まいったか!ふん!!

皆さま、良い週末を☆