さとこのブログ〜乳がん患者の家族が考えていること〜

乳がん(アポクリンがん)患者の家族として思ったことを、気が向いたらつらつらと(^O^)

『振り回され過ぎないように』

きれいー。


母は今のところ無事に、2つ目の抗がん剤(UFT)を服用しています。がんに関係なく、これからも気分の上げ下げは当然あると思います。

先日、大先輩からお電話を頂いた際に『(母の体調に)振り回され過ぎないように』との金言を頂きました。

私に仕事上の転機がある時、毎回母の具合が悪くなります。本当にタイミングがぴったりで、今回も戸惑いがありましたが、以前よりは私に対するダメージは少なかったです。

2018年、殻を破るとまで大袈裟ではありませんが、私がやりたいようにやる為に、私は行動を起こして新しい道に進もうとしています。

上手くいったら儲けもの。上手くいかなったらそれはその時。周りの人の考えやレベルを認識出来るようになれた、復職してからの貴重な2年間でした。


これからの母の治療がうまくいったら儲けもの…うまくいくと信じて、笑って毎日過ごしたいです(^O^)!